こんにちは、

林田学(MikeHayashidaです


年末調整とマイナンバースタートが重なって
どの会社も経理の方は大変みたいですね。


これまで公開することなく
コッソリお金をもらって生活していた方々は
マイナンバーでそれが明るみに出るのではないかと
心配しているようです。



さて、

機能性表示の世界でも

公開したくない情報がいろいろあるようです。

そこで今日は

機能性表示制度
公開されたくない情報をどうするか?

について解説します。


Q.
RCTでの機能性表示を考えていますが
その論文をもとにSRを他社に作られるのは
避けたいです。


そこで、RCT論文には原料のことを
あまり詳しく書かないでおこうかと思っているのですが
消費者庁に理解させるには
様式V-2とかに書く必要があるかと思っています。


でもそれでは公開されてしまうので
他社に同等性を肯定するネタを与えてしまいます。
なにか秘策はないでしょうか?


A.秘策はあります。


お知りになりたい方はいつものように
表題を「1222回答希望」として


会社名
ご担当者名
ご連絡先

を明記の上

info@yakujihou.com
(鶴岡)


までご連絡ください。


1月21日のの新春セミナーでもお話しますので
ぜひご参加ください。

         

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2016/1/21
(木)開催! 新春セミナー

2016
年にサクセスするセミナー

機能性表示、勝利の方程式教えます!


http://r.swe.jp/u/1004/houteisiki

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^