明日から健康博。 


わが薬事法ドットコムも出店します。 


コンシェルジュ松島さんの無料セミナーもあります。 

明日の14時20分からです(A会場)。 


ブースに来て頂くと、私の本 

「景品表示法の新制度で課徴金を受けない3つの 
 最新広告戦略」の 

プレゼントもあります。 


最新の情報もいろいろ得られますので、 
是非お立ち寄り下さい。 



さて、 

以前、このメルマガで、小池都政下での薬事法違反の 
報告書(始末書)をプレゼントしたことがありました。 


薬事法違反のペナルティは、違反箇所を 
削除させることです。 


告発が端緒であることが多いので、告発部分について 
行政が判断し違反と判断すれば削除を求めます。 


最近の特色はその際、薬事法のチェック体制について 
問うて来ることです。 


「何もやっていない」「以前は薬事法ドットコムの 
チェックを受けていたが止めてしまった」など答えると、 

「じゃ他の広告も見ましょう」ということになって、 
削除がどんどん広がり、 

ビジネスにも大きな影響を与えることになります。 


小池都政下の報告書には、その記入欄もあります。 


まだ入手していない方には、プレゼントしますので、 
その意味するところをよくご検討ください。 


ご希望の方は、 
表題を「2/14報告書希望」として 

・会社名 
・ご担当者名 
・メールアドレス 
・電話番号 
・他社のあの広告大丈夫事例 


他社のあの広告大丈夫?と思う例を添えて 
どこが大丈夫?と思うかを明記の上、 

info@yakujihou.com (中田)まで 
お申込みください。 



詳しくは21日のセミナーでもお話します。 


DeNA事件から2か月 

メディアサイト・アフィリエイトサイトは今後どうなるのか? 

広告主は今後新規獲得戦略をどう組み立てたらよいのか? 


↓   ↓   ↓  

https://goo.gl/ZKlTjm