こんにちわ。

YDCのミッシーです。


機能性表示の受理通知は、受理結果が公開される日の
朝6時頃、消費者庁からメールで送られてきます。


但、前日の夜に届出データベースへログインすると、
すこしフライング気味に結果を知ることが出来るようです。


受理を今か今かと待っている方はご参考にして下さい。



さて、

GW前後の事例も含めて今週の機能性表示をご紹介します。

B569 健康道場ラクトフェリン
「本品にはラクトフェリンが含まれており、腸内環境を
 改善する機能があります。また、起床時の眠気や疲労感を
 軽減する機能があります。」


サンスターさんによるRCTでの受理事例です。

関与成分ラクトフェリンは受理番号A1以来の登場と
なっています。


採用された論文のアウトカムは次の3つ。

・免疫グロプリンA分泌能
・腸内環境
・睡眠感

対して、受理された文言は「腸内環境」と「睡眠感」の
二つと、消費者庁が免疫のワードを絶対に認めたくない
意向が強く感じられます。


次いで二つは、初出の関与成分のものです。

B586 眠々休息
「本品にはラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来
 イソクエルシトリンが含まれます。ラフマ由来ヒペロシド、
 ラフマ由来イソクエルシトリンには睡眠の質(眠りの深さ)
 の向上に役立つことが報告されています。」


B587 プロシア8(エイト)
「本品にはりんご由来プロシアニジンB2とオレアノール酸が
 含まれ、肥満気味の女性の体重・BMIやウエスト周囲径を
 減らすのを助ける機能があります。」


眠々休息の届出者はウエルネスライフサイエンスさん。

SRによる受理事例です。


もう一方のプロシア8(エイト)はRCTによる事例。

届出者はグレーシャスさんです。


プロシアニジンは過去に数例ありますが、オレアノール酸は
初出の関与成分ですね。



では、またメールしますね。



ミッシー