先日、消費者金融に関するニュースで
銀行系が融資残高も広告回数も

消費者金融プロパー系を超えたというニュースが
流れていました。


健食の世界もこれから特定の会社に集中して行く
政策が推し進められる気がしています。



さて、

ここのところ健食プレーヤさんに医薬品通販を
お勧めしていますが、

フルフィルがどうなるかは気になるところです。


まず、コールセンターですが、注文は
コールセンターで受け、

相談は有資格者(薬剤師か登録販売者)に回す
という流れが構築されていればそれでOKです。


コールセンターが医薬品の店舗販売業の免許を
取る必要はありませんし、

そこに有資格者がいることもMUSTでは
ありません。


他方、ロジの規制は厳しく、販売をする店舗
(事務所)から商品は出荷させなければ
なりません。


健食のように、ロジ会社の倉庫に保管していて
そこから出荷するというフローは取れません。


有資格者が出荷まで見届けなければならない
という考えに基づくようです。


但、保管は別場所でもよいことになっているので
店舗(事務所)に商品がすべてなければいけない
というわけではありません。


詳しいことは5月25日のセミナーで
お話ししましょう。


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN