薬事3法とマーケティングの最もリアルでロジカルな
情報と知恵をお伝えする林田です。


今週から金曜日に移動した機能性表示情報の
ご紹介です。


週末ではなくなりましたので、「今週の」から

「最近の機能性表示紹介」に改名ですね。



さて、

最近の機能性表示紹介です。


C49 還元型CoQ10(コエンザイムキューテン)150

「本品には還元型コエンザイムQ10が含まれます。

 細胞のエネルギー産生を助け、酸化ストレスを
 緩和する働きがある還元型コエンザイムQ10は、
 日常の生活で生じる一過性の身体的な疲労感を
 軽減することで、

 日々の軽い身体的活動量(1日の歩行数)を
 維持する機能があることが報告されています。

 本品は身体的な疲労を自覚している方に
 適した食品です。」


届出者はファインさんです。


身体的活動量(1日の歩行数)が初出の表現と
なっています。


SR自体は他のCoQ10の事例と同じものにも
かかわらず、 

1日の歩行数が言えているのは、
NO.3の論文によるものです。


NO.3の論文は150mgで歩行数がアウトカムです。


他の事例は1日の摂取量100mgの為に
これを使えていませんでした。


従来の事例:
「――日常の生活で生じる一過性の身体的な
 疲労感の軽減に役立つことが報告されています。」

C49:
「――日常の生活で生じる一過性の身体的な
 疲労感を軽減することで、

 日々の軽い身体的活動量(1日の歩行数)を
 維持する機能があることが報告されています。」



C49の還元型コエンザイムQ10は含有量が
150mgのため、

「日々の軽い身体的活動量(1日の歩行数)」が

言えているわけですね。