薬事3法とマーケティングの最もリアルでロジカルな
情報と知恵をお伝えする林田です。


一昨日、希望の党の公認発表がありましたが、
私の知人も公認された人とされなかった人と
「選別」され、

さながら試験の合格発表の様相でした。


今週月曜のメルマガに書いたように、葛の花問題に関し、
弁明書を回収した消費者庁はいよいよ、

最終ジャッジ「選別」に向かいます。


1.どこを措置命令の対象として、どこを外すのか?

2.どこを課徴金の対象として、どこを外すのか?

3.措置命令2度目の企業があるとしたらどうするのか?
    (2度目は刑事罰の対象となる)


注目されます。


措置命令は木曜日か金曜日に通常出ますので
10月下旬からの木曜・金曜はハイテンションと
なりそうです。



さて、

今日のQ&Aは「虫歯になりにくい乳酸菌配合」は
OK?です。


Q.サプリで「虫歯になりにくい乳酸菌配合」と
  訴求している例がありますがこれはOKですか?

  「口内菌ケア」や「口内フローラを整える」は
  どうですか?


A.1.「体内にある物質をサプリで補給する」という
    ロジックは46通知でも認められておりOKです。

    「口内菌ケア」や「口内フローラを整える」は
    口内の乳酸菌を補給する趣旨と言えるのでNG
    とは言えません。


  2.しかし、「虫歯になりにくい乳酸菌配合」は1の
    ロジックとは異なるもので、「虫歯になりにくくなる」
    という効果を述べていると解釈されるので

    NGです。



7.14に対応した注記の仕方については
ホワイトペーパーを用意しました。


また、来月は7.14に連動した今後の広告制作についての
セミナーを行います。


☆葛の花広告に措置命令!

どうすればいいのか、今後の広告制作!

水面下の情報を含め今後の指針を示します。

↓   ↓   ↓ 


早割りは13日(金)まで、お早めにお申し込みください。