健康食品機能性表示+課徴金ナビゲーター|林田学

健康食品機能性表示+課徴金ナビゲーター|林田学のサイトです。従来健康食品の効果は一切表示されないことになっていましたが、規制が改定され機能性表示が可能になりました。どう進めていけばよいのかを薬事法・景表法とマーケティングの融合のスペシャリスト林田学がナビゲートいたします。 ご要望に答え、2016年3月から景表法課徴金制度の動向についてもお伝えすることにしました。

医療広告・クリニックマーケティング

医薬品通販。訴求方法の当たりは?

昨日の医薬品通販セミナー。

満員御礼で大変な人気でした。


セミナー後の相談会の申込が5社。

後日の相談会の申込が4社と、こちらも参加した方々の
大変な意気込みを感じました。


ご興味のある方はWEB視聴をお申込み下さい。


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN



さて、

メルマガ読者の方々にも少しセミナーコンテンツを
共有したいと思います。


動脈硬化に対する効能効果が承認されている
OTCがあるとします。


このOTCの広告を作成する場合に次の3つの
キャッチフレーズを考えました。


「A.動脈硬化に効く」と承認効果をズバリ訴求する。


「B.こわ~い動脈硬化に」と恐怖を訴求する。


「C.手足がしびれて料理がつらい。指が震えて
 小銭が掴めない」と動脈硬化の予兆が感じられる
 生活シーンを表現する。


各々のキャッチフレーズの当たり具合はどうだったか?


お知りになりたい方は、

表題を「5/26回答希望」として

・会社名
・ご担当者名
・メールアドレス
・電話番号
・他社のあの広告大丈夫事例


他社のあの広告大丈夫?と思う例を添付し
どこが大丈夫?と思うかを明記の上、

info@yakujihou.com(中田)まで
お申込みください。

医薬品通販とB2Bビジネス

今朝の新聞にもありましたが、子供の間で、
「起立性調節障害」が増えているそうです。


「朝起きれない→不登校に陥る」というパターンが
増えているようです。


そこにサプリを当ててヒットしている例があります。


こういう社会のニーズを知るには、

http://aramakijake.jp/ で検索ボリュームを
調べるのが有用です。


ただ、ソリューションとしてサプリがベストとも
限りません。

規制が厳しいからです。


医薬品にする手もありますし、医薬品+サプリにする
手もあります。

柔軟な発想が必要です。



さて、

ここのところずっと医薬品通販の話ばかりしていますが、

「ウチはB2Bビジネスだから関係ない」
「B2Bビジネスには何の役にも立たない」と

思っている方もいらっしゃるようですが、
そうではありません。

柔軟な発想が必要です。


以前、こんなことがありました。


ボディメイクジムAに郵送型の血液検査キットを
導入したいというプランが持ち上がりました。


郵送型の血液検査キットは、医療機器。


医療機器の販売には医療機器販売業の免許が必要。


全国チェーンのボディメイクジムの全店で
免許を取得するなんてimpossible。


ここでのソリューションは、本部ないし本部の代替機関で
医療機器販売業の免許を取り、

各ジムは「単なる取次屋」となる、ということでした。


このスキームはB2Bビジネスに医薬品を
ビルトインする場合も可能です。


BがMLMだと複雑すぎて難しいでしょうが、
代理店販売だと十分行けます。



詳しいことは25日のセミナーを
WEB視聴下さい。


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。(WEB視聴のみ受付)

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN

人気沸騰!医薬品通販セミナー

正直に告白しますが、5月25日の医薬品通販セミナーが
こんなに当たるとは思いませんでした。


リアルの方は残席わずかとなり、WEB視聴も
どんどん申し込みが入っています。


セミナー企画時、みなさんの関心がどこにあるのか
よくわからなかったので、

セミナー案内もきわめて大雑把。


こんな案内でよくこれだけ申し込んで頂けたものだと
正直驚いています。


さて、

申込動態を分析してみると、みなさんの関心は
マーケティングにありそうなので、

セミナーでは下記の内容について事例をふんだんに
盛り込ませながらご説明する予定です。


1.体験談、ビフォーアフターをOKにする方法

2.医師やNO1をOKにする方法

3.電話口でのアップセルの仕方

4.まとめ定期に誘導する方法

5.継続促進DMの作り方

6.WEBから電話に持って行く方法

7.サテライトサイトの使い方

8.健食とセットで売る方法

9.化粧品とセットで売る方法

10.医薬品をフロント、健食・化粧品を
  バックエンドにする方法


乞うご期待!


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN

医薬品通販のコールセンターとロジは?

先日、消費者金融に関するニュースで
銀行系が融資残高も広告回数も

消費者金融プロパー系を超えたというニュースが
流れていました。


健食の世界もこれから特定の会社に集中して行く
政策が推し進められる気がしています。



さて、

ここのところ健食プレーヤさんに医薬品通販を
お勧めしていますが、

フルフィルがどうなるかは気になるところです。


まず、コールセンターですが、注文は
コールセンターで受け、

相談は有資格者(薬剤師か登録販売者)に回す
という流れが構築されていればそれでOKです。


コールセンターが医薬品の店舗販売業の免許を
取る必要はありませんし、

そこに有資格者がいることもMUSTでは
ありません。


他方、ロジの規制は厳しく、販売をする店舗
(事務所)から商品は出荷させなければ
なりません。


健食のように、ロジ会社の倉庫に保管していて
そこから出荷するというフローは取れません。


有資格者が出荷まで見届けなければならない
という考えに基づくようです。


但、保管は別場所でもよいことになっているので
店舗(事務所)に商品がすべてなければいけない
というわけではありません。


詳しいことは5月25日のセミナーで
お話ししましょう。


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN

未だ中世の時代の医薬品通販

スポーツでは韓国のセクシーゴルファー
アン・シネ選手が話題になっていますが、

英会話向上に励む私たちの間では無料で送られて来る
腐るほどの英会話おすすめメルマガの中で

YUKIさんのメルマガが話題になっています。


アン・シネ選手にひけをとらないセクシーコスチュームと、

レクチャーしながらワイン飲んで展開される
ぶっちゃけトークが斬新なのです(メルマガに
リンクされたユーチューブで堪能できます)。


さらに驚いたのは、彼女が千葉大卒の薬剤師で、
以前は外資系製薬会社で勤務していたという予想も
しなかったキャリアでした。


みんな、てっきり元ホステスだろうと思っていたので。


一度お会いしてみたいものです。



さて、

大した競合もいないので少しの斬新さでも勝負できるのが
医薬品通販の世界です。


なぜ、大した競合もいないのか?


それは、医薬品通販の規制が長らくよくわからない状態で
あったこと(特定の会社のみに許されていた)もあり、

大手はどこもドラッグの囲い込みに走って来たからです。


つまり、ひと昔前の、化粧品通販の世界なのです。


化粧品では資生堂さんが強力なチェーン化で王者に
君臨することに成功しましたが、

そのチェーンストア―が足かせになって通販ビジネスへの
進出が大きく出遅れてしまいました。


医薬品の世界は、小林製薬さんがドラッグを
気にしてか通販から撤退するという具合で、

いまだ中世の状況なのです。


この状況は当分続くでしょう。


そういう状況もあって、医薬品通販を新規に立ち上げて
9期で年商150億に至るという信じがたい成功事例も
登場しているのです。


詳しいことは5月25日のセミナーで
お話ししましょう。


厚労省OBと究める、規制緩和された医薬部外品と

OTC漢方の攻めどころと健食へのリレー。

そして監視指導の実態。

↓   ↓   ↓ 

https://goo.gl/LmXDgN